FC2ブログ
Powered By 画RSS

Latest Entries

「遊☆戯☆王の日」(2018/02/11)

昨日と同じ店で12時開始と15時開始だったんですが、さすがに3時間開いてたので12時の方だけ参加。
参加人数わずか6名。昨日は23人もいたというのに。
あと1人少なかったら、スリーブ3個貰えたのになぁ。まぁ2個は貰ったんですが。

1戦目、純トリックスター。
相変わらずプレイミスかましたりしてましたが、グラットンが大活躍して勝利。

2戦目、メタルセフィラ60枚。
こっちが事故ったせいもあり、後攻ワンキルされました。
ってか事故率低いハズなのに、何故かフィールド魔法も無くて動けないってことが多々あるんですよね。
そして手札誘発も1枚も来ないというね。ブラホ2枚もあっても意味ねーよ。
ちなみに手札はブラホ、ブラホ、指名者、スケゴ、スケゴ。なんだこれは。

3戦目、HERO。
一進一退の攻防を繰り広げて、ライフ残り300まで追い詰められました。
相手のライフもわずか500ですが、相手フィールドには開闢の使者、ダークロウ、エアーマン。
こっちのフィールドにはトークンが1枚。

しかし手札はキャンディナがあるので、ギリギリ勝ち筋が見えます。
今更ドローして来たうららにイライラしつつ、キャンディナ通常召喚。
サーチするのはもちろんリリーベル。そこにダークロウのハンデス効果が発動。
ここでリリーベルを撃ち抜かれたらアウトでしたが、ギリギリ回避して、ダイレクトアタックで勝利。
熱い勝負だった。

ってことで前日と合わせて3勝3敗。
もうちょっとプレイミス減らすのと、自分で組んでないデッキの知識付けないとなぁ。
セフィラはまだしも、オルターガイスト未だに戦ったこと無いし、展開パターンくらいしか分からん。

「遊☆戯☆王の日」(2018/02/10)

今月も10mも離れていない店で15時開始と17時開始だったので、両方に参加。
と思ったんですが、両方とも抽選で17時開始の方が落選。
15時開始の店は19人、17時開始の店は23人集まっていました。

今回のデッキは店舗代表を勝ち取ったトリックスター召喚獣。

1戦目、魔弾魔導獣。
終始優位に盤面を進めて勝利。
まぁ魔弾相手はどっちかが一方的な展開になることが多いからなぁ。

2戦目、オッドアイズ魔術師。
珍しく女性デュエリストと対戦。
フィールド魔法が引けず、事故りまくってわずか4ターンで死亡。

3戦目、彼岸。
手札誘発が引けずにアド差付けられまくって敗北。

と言うことでガチデッキで行ったのに負け越したという。
やっぱり店舗代表で勝てたのは運が良かっただけだな。

遊戯王「RARITY COLLECTION- 20th ANNIVERSARY EDITION -」3箱開封

ついに「RARITY COLLECTION- 20th ANNIVERSARY EDITION -」通称レアコレ2が昨日発売しました。
レアコレ2

手札誘発組を含めた豪華再録と海外新規の先攻収録ということで非常に注目を集めていたのですが、
手札誘発組は箱に1枚しか無いレリーフ枠、海外新規組は箱に1枚すら確定していないエクストラシークレット枠ということが判明し、
さすがに封入率が酷過ぎるという声が挙がっていました。
自分はamazonで1箱、店頭で2箱予約していたので、まず店頭の方を開封。

偏りが酷過ぎる。
なんで2箱でスーレアのヌトス、ガメシエル、ホプドラ1枚なのかと。
それに対して七皇の剣は6枚もあるという。
しかもユニゾンビ、隣の芝刈り、スキルドレインが無い件。
君達スーレアだよね?

E・HERO ブレイズマンのコレクターズが2枚。
これが真のHERO使いの運命力だ(涙目)。
ブレイズマン

うさぎ、うららはもちろん、浮幽さくらすら出なかったという。
手札誘発再録とは一体。

シク枠はクリスタルウィング・シンクロ・ドラゴンと神の通告。
どっちも汎用性が高いだけマシか。
シークレット1

しかし両方ともエクストラシークレットが入っていました。
エクシク1

シューティング・スター・ドラゴンは正直要らないけど、オッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴンがいたのはめちゃくちゃ嬉しい。
ってか、オッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴンが出て無かったら、大爆死もいいところでした。
海外でアークペンデュラムが判明する前に螺旋のストライクバーストを買ってたくらいオッドアイズは好きなんですが、
さすがに残り2枚を1万円出して買う気にはなれないなぁ。

そして本日早朝にamazonから到着しました1箱。

キメラテック・メガフリート・ドラゴンが当たり~。
キメラテック・メガフリート・ドラゴン

なんだかんだで3箱全てにエクシクが入っていました。
シューティング・スター・ドラゴンが竜騎士ブラック・マジシャンなら言うことは無かったんですが。

シク枠はホプドラでした。欲しかったカードだけど、シクでは要らない。
ホプドラ

手札誘発で当たったの。
幽鬼うさぎも灰流うららも無いとかマジか。
浮幽さくら

ってことでレリーフ枠。
レリーフ1
金の玉が当たったのは嬉しいですが、1枚くらい手札誘発当たってくれても。
オネスティ、強貪は持ってるし要らない・・・。

コレクターズ1
コレクターズはミラコンも2枚www
これが真のHERO使いの(以下略)。

サイマジ6
俺ってやっぱりサイマジに愛されてる~
まさに相思相愛
1箱に2枚ずつ出て来たぞ。同じウルレア枠の羽根箒は1枚も無いのに。

神の通告
神の通告にも愛されている模様。
手札誘発の封入率に神様の愛が無い気がするんですけど、気の所為ですかね。

当然ながら青眼の亜白龍はありませんでした。
そして隣の芝刈りが2枚入っていたのに、ユニゾンビ、スキルドレインがまたも無い件。
3箱買ってユニゾンビ、スキルドレイン0とかマジか。
スーレアの封入率おかしいだろ。七皇の剣9枚もあるぞ。どうなってんだ、これ?

【遊戯王】店舗代表決定戦(2018/02/03)

参加枠は16人。12人だったので抽選無しな上に、シードで実質ベスト8スタート。
今回のデッキはトリックスター召喚獣。
一応型は存在するものの、アレイスター規制前だったりで、規制後はほぼ実績が無いもの。
1月30日にCS入賞している人がいるので、皆無って程でも無いんですが。

1回戦の相手はインフェルノイド。
シードの間に次に当たりそうな相手を見ていたので、相手がインフェルノイドを使って来るのは分かってたんですが、
分かってても手札悪かったらどうしようも無いよねって言う。しかも芝刈られるし。
2戦目はバルブ通常召喚に対して打った虚無空間がもろに刺さって返しのターンで勝利。
3戦目は一進一退の攻防を繰り返してギリギリ勝利。
シラユキ出されたら押し返されそうな場面で、あと1枚コストがギリギリ足りなかった。

2回戦の相手は芝刈り帝。
また60枚相手かよと思いながら、1戦目は戦略が見事にハマって勝利。
2戦目は芝刈られて敗北。うん、芝刈られたら無理だ。
真源の帝王やイデア、エイドスがインチキ臭い動きするし。
エイドスでイデア蘇生、イデア効果でデッキからエイドス2体目、アドバンス召喚2回って何かと。
しかもイデアが墓地に行った時に、真源の帝王で除外したカードか汎神の帝王を回収するオマケ付き。

3戦目はサイドチェンジ中にタイムアップになったので、エキストラデュエルに突入。
相手先攻だったのに伏せ2枚だけの絶好のチャンス。
キャンディナで殴ってマンジュシカ2体で追撃と思った所でウェーブフォース炸裂。
さすがに迂闊過ぎた。リンカーネイションもあったんだから、片方は守備にしておくべきだった。
しかしスケープ・ゴートもあったので、リンカーネイションと共に伏せてターンエンド。

そこに飛んで来る羽根箒。チェーンしてスケゴでセーフと思ったところに、更に飛んで来るブラホ。
絶体絶命のピンチでしたが、イデアにうららをぶつけてギリギリ勝利。握れてて良かったうららちゃん。
うららが無ければ即死だった。

決勝の相手は聖杯。
全く戦ったことの無い相手で、どこがマストカウンターかも全く分からない。
同じように経験値の無さで負けたことは幾度となくあるので、どうしようかと思いつつ手探りで戦いました。
シード中に観戦していた時に見ていたお陰で、朱光の宣告者とかが入っているのを知っていたので、その辺りを警戒。
スマホ弄ったり、立ち読みに行かずにちゃんと見てて良かった。
終始安定した戦い方が出来たお陰で、本日初のストレート勝利。

という訳で早くもブロック代表決定戦への進出権を獲得しました。
去年10回も店舗代表参加したのに、ブロック代表決定戦に残れなかったヘボ決闘者とは思えない。
しかしブロック代表決定戦まで3ヶ月あって、その間のWCSに参加出来ないってのは何かなぁ。
去年は参加しまくったお陰で、優勝してないのに2回もプレイマット貰えたんですが。

これが今回貰ったプレイマット。
WCS2018プレイマット
以前は店舗代表になったら紙に住所とか書かされてたんですが、IDに予め登録することになったので、その辺は不要になった模様。
とりあえずブロック代表決定戦までに他のデッキの知識を付けて、もう少しマシなプレイング出来るようにしよう。
勝敗に関わり無かったとは言え、今回もかなり酷いプレイミスがありましたし。

【遊戯王】デュエルリンクス・タッグデュエルトーナメント

初めてのデュエルリンクス記事。
βテストから参加している古参ですが、最近は正直飽き気味でプレイ時間も減っていました。
久しぶりに新機軸でタッグデュエルが搭載されるということで、馬鹿AIにイライラしそうだな~と思いつつプレイ。

思ったよりイライラしない!
下級ビートにしているお陰か、NORMAL、HARDで全く負けない。
こりゃ片手間に出来て楽だと思っていたら、1/29に遅れてMASTER解禁。
テストプレイしてるの、これ?というくらい今までの比じゃないレベルの相手。

1戦目のモブ女ペアにも1割程度の確率で負ける上、2戦目の城之内、舞がかなりの強敵。
ってか相手のスキルが酷い。何で毎ターンのように発動するのかと。3割程度負ける。
そして3戦目のペガサス&トム(違う)ペアのペガサスが鬼。
王国すごろくの時もそうでしたが、スキルでサクリファイス辞めろ、マジで。

しかもバカイバのせいで、サクリファイスを優先的に倒すという思考が無い。
装備剥がして、次のターンでまた吸い取られてとかもうアホかと。
極めつけはエネコンの意味の分からん使い方。
自分ターンにエネコン発動して攻撃表示→守備表示にしといて、攻撃しないは序の口。
エネコンを同じ相手に2連打って、どういう思考してるの?
攻撃表示→守備表示→攻撃表示はマジで何がしたいのか意味不明過ぎる。

4戦目は闇マリク&闇バクラ。
言っちゃなんだが、負けたことが無い。
なんなの、こいつら?
モブ女子ペアより弱いぞ。

5戦目がアテム&相棒。
こいつらがもうメチャクチャ。
スキルでブラマジやらサイマジLV8を出して来る上に、ブラマジは千本ナイフがあるので青眼すらアテにならない。
熟練の黒魔術師でブラマジを出して来たり、マジシャンズ・ロッドで千本ナイフをサーチしたりするアテム。
サイマジLV4出したと思ったら、即座にレベルアップ発動して3500打点のLV8を出す相棒。
正直勝率1割程度という燦々たる有様。しかも負けたら最初からやり直しというね。
一応負ける前にリセットしたら1回戦からにはならないですが、ストレスが溜まるなんてもんじゃない。

余りにも勝率が低過ぎたせいか、MASTER実装の翌日に舞デッキの弱体化と海馬デッキの強化が施されました。
これがデッキ比較。

リンクス1
リンクス3

AIではまともに使えない異次元の戦士を2枚から1枚にして、その分ブラッド・ヴォルスを2枚から3枚に。
更にエネコンを2枚から1枚にして、酷過ぎる使い方を抑制し、代わりに打点超アップの巨大化を実装。
亜空間物質転送装置2枚を攻撃の無力化に差し替え。
一応相手のサクリファイス効果にチェーンして発動なんてこともしてましたが、
明らかに使いこなせていなかったので非常に有り難い変更点。
あとはクローン複製抜いてカイザー・シーホースでも入れてくれれば言うことは無い。

敵のAIは大体正常なんですが、一度だけ負けを覚悟した状態から謎思考で勝ったことがありました。
相棒のサイマジLV4にレベルアップ発動。LV8が出て来て、青眼叩かれる!と思ったら、何故かもう1回レベルアップ。
LV8からLV4に戻るサイマジ。相棒は何がしたいんだ、一体・・・
これにはさすがの王様も困惑。

アテム1

大体初日の勝率がこんな感じ。
モブ女子:90%
城之内&舞:70%
ペガサス&トム:30%
闇マリク&闇バクラ:100%
アテム&相棒:10%

女子組
城之内&舞
ペガサス&トム
闇マリク&闇バクラ
表裏

これで5連勝しろとかキツイなんてもんじゃない。
ちなみに自分のデッキはこんなのでやってました。
タッグ用デッキ1

十代使ってるのはレベル上げの最中だからという単純な理由です。
スキル的に他の奴使った方がいい気もするんですけどね。究極龍出すなんて負けフラグですし。
あとは渋過ぎたガチャもどうやらサイレント修正された模様。
昨日はスーレアすらロクに出なかったのに、10パック引いて2パックがスーレアだったりしました。
初日に引くんじゃ無かった。

Appendix

最新記事

アクセスカウンター

検索フォーム