FC2ブログ
Powered By 画RSS

Latest Entries

【遊戯王デュエルリンクス】デュエルキング8ヶ月連続達成

5月から9月まで5連続アマゾネスでキング到達してたんですが、ついにアマゾネスは王女までリミ2になってしまいました。
しかも狡猾もリミ2になった影響で、実質採用不可。
急襲もリミ1に規制強化されたので、コズサイされると立て直しも厳しいという有り様。
そこで貯まっていたジェムを吐き出し、環境トップのヴァンパイアを組みました。

青眼にするかちょっと悩んだんですが、さすがに銀龍の轟咆3はキツイ
既にジェム溢れからヴァンパイア引き始めてたのもあったので、ヴァンパイア作成で行くことに
今後も青眼は優遇されるだろうし、これから狙って行ってもいいんですけどね
しかしそもそも無課金じゃストラク1になって、白き霊龍2の妥協構築になってしまいまうのが痛いところ

レジェンド到達まではアマゾネスでしていたので、レジェ1からヴァンパイアでキング挑戦。
ちなみに9月は終わらない罠地獄でアマゾネスやってました。やっぱりこっちが安定します。
今回のヴァンパイアはスリカエと悩んだ結果、バンデットでやることに。
発動条件は結構厳しいものの、伏せ除去をしつつ0:2交換はやっぱり魅力的。
コズサイ1000、ヴァンパイア効果3回でちょうど1500に出来ますし。

割と順調にキング挑戦権ゲット。
そして4連勝後の5戦目。
先行なのに上級2、エネコン、コズサイの完全事故札。
相手青眼でどうにもならず5連勝失敗。

2度目の4連勝でまたも相手はパンドラ。
また青眼だけど、今回は後攻だし堕ち武者あるから問題無しと思ったら、
何故か発動しないマーキング・カード。
???と思ってたら、黒魔術のカーテンで現れるブラマジ。
横にモンスターをセット、伏せ1枚でターンエンド。

おお、ちゃんとブラマジ使ってる人だと思ったんですが、
あろうことか堕ち武者に王者の看破。さすがに酷くないか?
エネコン伏せてターンエンド。

マジシャンズ・ロッド召喚で黒・魔・導持って来て、ありがとうございました状態。
セットしてるのが1400以下なことを祈って黒・魔・導にチェーンして、マジシャンズ・ロッドにエネコン。
魔道化リジョンが表側になり、現れる2体目のブラマジ。
2度目の5連勝失敗。

しかもあろうことかそこから怒涛の5連敗で、レジェ3からレジェ1まで落ちそうになる始末。

スキルは6月まではリスタート、、中盤ラストギャンブル、終盤でした。
リシド見せた瞬間罠ゾネスがほぼ確定みたいな感じになってしまうので、城之内とキースに移行した感じ。
ただスキルがあまり勝利に結びついた感じも無かったので、素直にディスティニードローで良かった気がします。
まぁラスギャンで一発逆転や、バンデットで相手の急襲奪って逆転勝ちしたこともありましたが。

相変わらず無課金でやれてますが、アマゾネスは追加規制されそうだなぁ。
まぁジェムはご覧の通り受け取りしてないの含めて1万はあるので、ミニパック環境くらいなら付いて行けるんですが。

6月26日時点の成績。

2018年6月キング1
2018年6月キング3
2018年6月キング2

7月22日時点の成績。

2018年7月キング1
2018年7月キング2
2018年7月キング3
2018年7月キング4

デュエルアイランド剣闘編の迎撃率。
CPU用のオートデッキ設定してたのに、何故か5割迎撃成功してると言う。
迎撃率

【遊戯王】トレカマニア 第78回 遊戯王CS(2018/10/13)

トレカマニア 第78回 遊戯王CSに参加して来ました。
CSに参加するのは初めてです。
しかし参加人数がたった8人だったという。
その辺の公認大会より少ないのだが。
今回のCSはtwitterでしか告知して無かったそうで、参加してた人の話では普段の半分以下だったそうです。

今回のデッキは純サンドラ。
強い上に安いという最高のデッキ。
出たばかりで規制される訳無いと思ってたら、早速黄金櫃が制限喰らってかなりショックを受けましたが。

1回戦の相手は命削り真竜。
エクストラ0で帝かと思ったんですが、真竜でした。
先攻で超雷龍立てたら、相手が突破出来ずに勝利。

2戦目は虚無空間+真帝王領域で無理ゲー。
サイドから投入してた拮抗勝負も砂塵の大嵐も引けなかったので負け。

3戦目は1戦目と似たような展開になり、サンドラパワーで押し切り。
やっぱり自分が使ってたデッキ相手はやり易い。
言っちゃなんだが、オルターガイストとかは未だによく分からん。

準決勝の相手は閃刀姫。
自分で組んでないけど、既に10戦以上やってるので最早慣れた相手。
準制限になったとは言え、超雷龍にウィドウアンカー喰らうと痛いのでお祈り。
1戦目はお祈りが通じずに超雷龍にウィドウアンカー。
2戦目も通じずに無限泡影を喰らうが、相手のエンゲージにうららを合わせると機能停止。
3戦目は互いに手札誘発持ち過ぎ事故。増G2枚はやめてくれ。
幸いマクロコスモスを早々に発動したので、相手墓地に魔法が溜まらない展開に。
サンドラサーチ、エレクトリック・ワーム通常召喚から超雷龍という動きでなんとか勝利。

決勝の相手も閃刀姫。
1戦目でプレイミスを2回もやらかしたものの、サンドラパワーで勝利。
2戦目はかなり縺れて互いに手札1枚ずつなんて状況にもなったものの、最後は超雷龍出して押し切り。
エレクトリック・ワームで閃刀姫奪って、リンク素材に出来るムーブが最高でした。
エレクトリック・ワーム最強。これでフリーチェーンなら言うこと無いんだが。

CS初参加で優勝とか凄いんじゃなかろうか。
いやまぁ参加人数がたった8人ですけど。

景品はサベージ・ストライク1箱という豪勢なもの。
さすがにそれだけ貰うのは悪いので、シンクロスリーブ10個購入。

この後ランキングデュエルにも参加したんですが、そちらは1勝1敗。
魔術師に勝ってトリックスターに敗北。精神操作やトラップトリックはキツイ。

ってことで、これが管理人のデッキ。
http://torekamania.jp/userpage?id=94809

サイドがあまりにも適当過ぎたので、超融合は現在の構築では抜いてます。
代わりに最新パックの幻創龍ファンタズメイ君を採用。
サイドのジェムナイト・セラフィとスターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴンも変更。
ヴァレルロード・S・ドラゴンとワンダー・マジシャンを採用中。

サンドラは動きが分かりやすいのが非常に有難いです。
そしてサーチ&サーチの環境に痛烈に刺さる。
さすがにこれ以上の規制は無さそうですし、しばらくこのデッキで戦いたいです。

【遊戯王】YCSJ2018大阪(2018/10/08)

Yu-Gi-Oh! CHAMPIONSHIP SERIES JAPAN略してYCSJに参加して来ました。
8時30分にはインテックス大阪で着席している必要があったので、5時半に起きて6時半の電車に乗って出発。
大分保険は見ていたので、30分前には会場に到着することが出来ました。
もし次回があれば6時前起きくらいで大丈夫そうです。

会場は2000人以上の人で溢れかえっていました。
参加枠は2048人だったんですが、ところどころ不戦勝卓が発生していたようです。

8:30 開会宣言
8:45 予選 ROUND1
9:45 予選 ROUND2
10:45 予選 ROUND3
11:45 予選 ROUND4
12:45 予選 ROUND5
13:45 予選 ROUND6
14:45 予選 ROUND7
15:20 ベスト32発表
15:50 決勝 トーナメント1回戦
16:35 決勝 トーナメント2回戦
17:20 準々決勝
18:05 準決勝
18:50 決勝戦 / 3位決定戦
19:35 表彰式

以上の予定で進むのですが、ベスト32の発表が14時には出ていたので、1時間以上前倒しされていた模様。
1回戦の自分の相手はEM魔術師。
今回の自分のデッキはチェーンバーン。
相手に風紀宮司ノリトを出されたものの、チェーンして破壊輪でぶっ飛ばしたり、相手が6枚展開した時に自業自得で3000バーン与えたりで残り2300まで削りました。
こちらも1100まで削られてるものの、もうちょっとという状況。
連鎖爆撃を伏せて、命削りの宝札発動したところでうららを喰らい、更に時空のペンデュラムグラフで除去されたのが痛過ぎた。

バックジャックの効果で相手スタンバイフェイズに覇者の一括で時間稼ぎ。
更に命削りの宝札を次の確定ドローに持って来れたので、二度目の正直でドロー。
裁きの天秤×2と仕込み爆弾。相手フィールドは5枚。
当然の如く時空のペンデュラムグラフで1枚減らされる。
幸い破壊されたのが裁きの天秤だったので、あとワンチャンスという状況。
ペンデュラムゾーンに1枚セットされ、ペンデュラム召喚で2体登場。
・・・あと1枚出してくれれば勝てたのに。
最後のあがきで2100バーン与えて、200まで削って敗北。あとちょっとだったのに。
裁きの天秤より不運の爆弾にでもしてた方が良かった。

ちなみに1回戦で戦ったこの人は、ベスト32までは確実に残ってた模様。
対戦相手の名前が分かるので、その後どれだけ勝てたか知れるんですよね。
その先はネットでは結果が見れないので、どこまで勝てたのかは分かりませんが。

2戦目の相手は女の子。
女の子と握手するなんて素晴らしいイベントだ。
相手のデッキはUA。ごめんね、チェーンバーンなんて酷いデッキで。
互いに初っ端事故りあった後、相手の展開に合わせて絨毯爆撃で勝利。

3戦目の相手はトリックスター。
全然展開してくれないので、ライフを半分程度しか削れず敗北。
エクストラリンクとか仕掛けてくれる相手を想定してるので、展開されないのは辛い。
しかもライトステージでじわじわ除去されるし。

ってことで1勝2敗で終了。
正直素直にサンドラでも使った方が勝てたんじゃなかろうか。
3勝目標だったんですが、全然届かなかったです。
ちなみに決勝トーナメントに行くには6勝1敗が必須。
その中でオポネント・マッチ・ウィン・パーセンテージというOMW%と平均OMW%というのを出して、上位32名が選ばれます。
7戦全勝した人はわずか13人。凄いな。

閃刀姫デュエルセットを頂き、物販でデュエルセットを購入して帰宅。
これだけの人数だし、知り合いなんて会うわけ無いな~と思いながら帰りかけてたら、行きつけの店の店員さんに遭遇したという。
ちなみに名古屋から来たという人や、東京から来たという人がいました。
凄い情熱だ。ぼくにはとてもできない(ニケ風)。

ってことで昼前には撤退開始したので、昼過ぎには家に帰って来たという。
あんまり遊び過ぎると翌日に響くから仕方ないね(30代感)。

個人的10月リミットレギュレーション予想

禁止
ダンディライオン
海外に追随しての禁止行き予想。

ファイアウォール・ドラゴン
もう主人公枠とか言ってる場合じゃ無いだろ。
エラッタするかぶち込まれろ。

剛鬼再戦
下級に共通でサーチ効果付けるというのが元々アホだった。

神剣-フェニックスブレード
トロイメアで何度捨てる気なのかと。
恨むならイゾルデと剛鬼を恨め。

制限
Emダメージ・ジャグラー
こいつが禁止な理由が正直分からん。
汎用性が高く腐る心配が皆無なのは分かりますが、禁止になった時もEmヒグルミだけでいいじゃんって感じだったし。

オルターガイスト・メリュシーク
環境トップのオルターガイストで、除去性能+サーチ性能の高いこいつをチョイス。
マルチフェイカーを手札に持って来れる起点もこいつですし。

SRベイゴマックス
なんで緩和したの?アホなの?頭おかしいの?
まだ召喚権使うデスガイドちゃん緩和の方が分かるわ。

ダーク・アームド・ドラゴン
シャドールのせいで制限に戻ったものの、アンデッドストラクRもあるし釈放されそうな予感。
相性は知らん。

D-HERO ディアボリックガイ
君にはやっぱり準が似合う。
シンクロダークが暴れた時に準に戻るべきだった。

閃刀起動-エンゲージ
正直今の状況を見てるとこいつ制限程度でもまだ大丈夫そう。
個人的には閃刀機-ウィドウアンカーの方がウザイくらいですが。
ハヤテがシークレットとプレイマットになるので、閃刀姫が壊滅的な打撃にはならない予感。

ペンデュラム・コール
準くらいにはなって良さそうなものだが。

竜呼相打つ
君なんでまだ制限にいるの?


無制限
エルシャドール・ネフィリム
エルシャドール・ミドラーシュ
言わずもがなのシャドールセット。
ミドラーシュ制限にしたのはビビリ過ぎだろ。

真竜拳士ダイナマイトK
真竜皇の復活と迷いましたが、個人的にはこっちかなと。

SPYRAL GEAR-ドローン
前回これを的中させたのは自画自賛で凄かったと思うんですが、今回も緩和予想。
正直ジーニアスとリゾートが制限ならば問題無さそう。

D-HERO ディスクガイ
エラッタ枠なので恒例の緩和。

化石調査
恐竜族で大活躍中のダイナレスラー・パンクラトプス君はサーチ出来ないのだった。

ユニオン格納庫

「遊☆戯☆王の日」(2018/09/08)

5月から参加無料になった結果、逆に参加頻度が下がったという。
2ヶ月ごとにしか参加して無いな。

15時開始の店、17時開始の店共に参加者9人。
ちなみにどっちもじゃんけんで負けたので、プレイマットのゲットならず。

今回は召喚師サンダー・ドラゴン。
朝に組んでほとんど回してない状況。
対戦相手にも今までいなかったので、ほとんど回し方が分からない。

1戦目、クローラー。
4月に一度だけ当たったものの、ほぼ毎回テキスト確認。
相手先行で結構回されたものの、超雷龍-サンダー・ドラゴンとマクロコスモスが強烈に刺さって勝利。

2戦目、空牙団。
超雷龍-サンダー・ドラゴン+マクロコスモス+虚無空間という鬼盤面で、相手何も出来ず敗北。

3戦目、 ヴェンデット。
新テーマのお手並拝見と思ったんですが、先行の初手がこれ。
増殖するG、増殖するG、増殖するG、マクロコスモス、闇の誘惑という完璧な手札。
こんな初手初めてなんだが。
さすがに闇の誘惑発動はリスクが高過ぎるので、先行でマクロコスモスだけ伏せます。

相手スタンバイフェイズに増殖するG発動。
ユニゾンビの効果にチェーンしてマクロコスモス発動。
普通に殴られて伏せも無くターンが戻って来ます。

マクロコスモスのせいで増殖するGを自ら封じる羽目になりましたが、さすがに背に腹は代えられない。
ドローは雷龍融合。なおも事故も継続中。闇の誘惑を一縷の望みを掛けて発動。
暴走魔法陣、封印の黄金櫃。完全に事故ってます、本当にありがとうございました。

もう一戦次はBFで対戦。
途中は一進一退の攻防だったんですが、最後は2連続でドローしたのが黒い旋風という。
今日は魔法に好かれ過ぎじゃ無いですかね。

2店舗目の1戦目は召喚師ジャックナイツ。
完全耐性フルアーマードウィング出してドヤ顔。
しかしリンクモンスター出してメインモンスターゾーンに出せたのにミスったという。
お陰で追撃がなかなか出来ないうちに、プルガトリオにアレイスター2枚重ねられて4300打点でボコられて敗北。
完全にプレイミスで負けた。

2戦目はまたも空牙団。
フルアーマードウィング出して安心してたんですが、天キから空牙団の参謀シール、空牙団の闘士ブラーヴォ、空牙団の豪傑ダイナと出されてヤバイと思ったんですが、何故か効果全く使わなかったので展開だけで終了。
対戦後に聞いたところ不慣れで気づかなかったとのこと。
空牙団はデュエルリンクス知識がほとんどですが、デュエルリンクス未収録のブラーヴォのパンプアップは知ってる。
天キ合わせてダイナの3100打点で普通に上から殴られてたんですが。

3戦目はメタファイズ。
フルアーマードウィング出してたんですが、どうもメタファイズ・ホルス・ドラゴンのコントロール奪取効果だと奪われる模様。
幸い隣にノートゥングとハリファイバーがいたので助かりましたが。
EM魔術師の時に普通に使ってたのに知らなかったという。
覚えとこう。

Appendix

最新記事

アクセスカウンター

検索フォーム