FC2ブログ
Powered By 画RSS

Latest Entries

【遊戯王】公認大会(2017/07/22)

参加枠は16人。7人しか集まらなかったので抽選無しでスタート。
今回のデッキはRR。

まずは1人シード。そのシードに的中して暇を持て余すことに。
別に勝つことが目的じゃないので、シードは暇で仕方ない。
6人の対戦を観察していたんですが、恐竜竜星というガチがいる一方、
他はヴェルズ、ブラマジ、DD、トゥーン、霊魂鳥神というかなり個性的な面子。

で、トゥーンVS恐竜竜星を見ていたんですが、メタ&メタで恐竜竜星相手に一勝。
先行マクロコスモス喰らった時点で辛そうでした。
2戦目は先行での恐竜竜星の圧倒的な展開を破れず敗北。
そして運命の3戦目、またも刺さりまくるメタカード達。
その中でも九支→賄賂→九支→賄賂の4連鎖は笑った。
結局トゥーンが勝利。

そのトゥーンと対戦することに。
メタられたら辛いと思ったら、案の定マクロコスモスはもちろん、一回休みも強烈に刺さる。
アルティメット・ファルコン立てて一安心と思ったら、壊獣でリリースされた上に、
コミックハンドで奪われてダイレクトアタックを喰らう始末。
1900打点のトゥーン・ヂェミナイ・エルフで殴られると地味どころか非常に痛い。
結果一戦も取れないまま敗北。何これ、強い。

3位決定戦のDDには2連勝で勝利。
決勝はトゥーンVSヴェルズ。
ヴェルズもトゥーン相手では力を発揮出来ず、結局トゥーンが優勝。

その後準優勝だったヴェルズとフリーしたり終始和やかな公認大会でした。
なお、トゥーンもDDと戦っていたのですが、そちらもトゥーンの勝利。メタデッキ強い。
やっぱり公認大会は環境デッキで出るより、好きなデッキで出るのが一番ですね。

トーナメントパック2017 Vol.3を2パック貰ったので開封。
なんと両方のパックから幻獣機ドラゴサックのスーレアが出るという超当たりパックでした。
まぁウルトラ2枚持ってるので別に使わないんですが、先日はプレイマット当たりましたし、最近は運がいいなぁ。

「SPECIAL PACK」キャンペーン

8月5日(土)からキャンペーン対象店舗にて、
500円以上の購入で「SPECIAL PACK」 が1パック手に入るキャンペーンが始まります。
1パックに下記10種のうちいずれか1枚が収録されます。

キャンペーン1

ゲール・ドグラ
竜宮の白タウナギ
アマゾネス女王
時械神メタイオン
魔導書士 バテル
轟雷帝ザボルグ
幻想の見習い魔導師
深淵に潜む者
ライトロード・セイント ミネルバ
オーバーロード・フュージョン

収録されるカードはいずれもノーマルとスーパーレアの2種類。
8月5日から500円以上買うと1パック貰えるんですが、なんと1000円買っても1パックという不親切仕様。
さすがにそれはどうなんだ。
高騰していたカードばかりなので結構いいパックなんですが、ノーマルとスーパー混在ってのもなぁ。
この為だけにパック買おうとは思わないのが正直なところ。

ちなみに以下が8月3日12時時点でのネット販売での価格。

ゲール・ドグラ
ゲール・ドグラ金額

竜宮の白タウナギ
竜宮の白タウナギ金額

アマゾネス女王
アマゾネス女王金額

時械神メタイオン
時械神メタイオン金額

魔導書士 バテル
魔導書士 バテル金額

轟雷帝ザボルグ
轟雷帝ザボルグ金額

幻想の見習い魔導師
幻想の見習い魔導師金額

深淵に潜む者
深淵に潜む者金額

ライトロード・セイント ミネルバ
ライトロード・セイント ミネルバ金額

オーバーロード・フュージョン
オーバーロード・フュージョン金額

「遊☆戯☆王の日」(2017/07/08)

雨が降るという予報だったので参加する気がいまいち無かったんですが、
幸い店に着くまでは天気が持ちそうだったのでレインコートを用意して原チャで出発。
開始25分前に到着して名前を書こうとするも、何故か一番最初。
受付締切の開始15分前になってもなんと集まったのはたったの4人。
この時点では既に雨が降り始めていたので、天気が悪かったからでしょうか。

今日もRRで参加。
ABCにしようかとも思ったんですが、ユニオン格納庫がどこかに行ったので探すのが面倒になりました。
帰って探したら3分くらいで見つかりましたが。

1戦目、青眼。
かなり事故ったらしく、青眼の亜白龍棒立ちでターンエンド。
手札が良かったこともあり、これ幸いと展開して後攻ワンキル。

2戦目、恐竜。
さようならボウテンコウ。
竜星が弱いから許されてたのに、特殊召喚してサーチ、墓地肥やし、フィールド離れてリクルート。
許される訳が無いだろ、こんなアド取りマシーン。
制限でも十分暴れるでしょうし、一発禁止でどうぞ。

増Gで11枚スタートだったのに突破出来ず敗北。
究極伝導恐獣と九支の2枚を突破する必要があったんですが、
どうしてもモンスター効果潰されるとキツイ。

内容としては2体並んだ時点で究極伝導恐獣で裏側にされ、
トリビュート・レイニアスで墓地に落としたモンスターを、
死者蘇生で復活させようとして九支で止められました。
ブラホが手札に来てたら突破出来たのになぁ。
エクシーズ出来ないと話にならん。

3戦目、ABC。
プレイミスで負けました。
バトルフェイズにエトランゼで殴って、エアレイドにランクアップして殴って、更にアーセナル・ファルコンにランクアップして、
4連打ァで勝てたのに、何を血迷ったのかメインフェイズでランクアップしてしまった。
アホ過ぎる。
しかもヴァレルロード・ドラゴンでNTRて、こっちが4連打ァされる始末。

最後はジャンケンでプレイマット争奪戦。4人だったのでなんとか勝てないかなぁと思ったところ、普通に勝てました。
WCSでもこの店で32人抽選でプレイマット当たりましたし、この店相性いいなぁ。

プレイマット2

ってことで、昨日悩んでた拮抗勝負を980円でアッサリ3枚購入。
あとはアーセナル・ファルコン処理に便利そうなアカシック・マジシャンを購入しました。
ヴァレルロード・ドラゴンも当たって無いし、早い内に買おうかな。

「遊☆戯☆王の日」(2017/07/09)

6月~9月はスリーブ&プレイマットが貰えるのでこれまた参加。
まぁその分参加費も高く、今回は7パック約1000円するんですが。
スリーブを売れば大体取り戻せる金額ではあります。

28人中16人というそこそこ厳しい倍率だったものの、なんとか当選。
ちなみに今月はいつも参加している店が別のカードゲームの世界大会だとかで開催してませんでした。
それは仕方ないんですが、それなら遊戯王の世界大会も土日にやって頂けませんかねぇ。
平日の12時は酷い。

ABCが環境に顔を見せ始めたので、ABC使う気が若干失せた結果、RRで参加。
RR-レヴォリューション・ファルコン -エアレイドの2枚目をまだ買って無いんですが、
まぁ取り敢えず出てみようと言うことで。

1戦目、メタルフォーゼABC。
手札が微妙過ぎたので、先攻でフォース・ストリクス立ててエンド。
後攻ワンキルされました。
デコード・トーカー、ドラゴンバスター、メタルフォーゼ・アダマンテ展開されてボコボコに。
時間が余りにも残っていたのでそのまま続けて頂いたものの、結局負け。
先攻は究極隼立てないとダメだわ。

2戦目、魔導。
征竜・魔導時代に何度となく戦ったものの、さすがに効果忘れまくってたので何度も確認。
今度はこちらが後攻ワンキル。アーセナル・ファルコンで4連打ァ!して勝利。
連続攻撃強いです。
魔導書の神判があればという話になりましたが、先攻ジョウゲン、ゲーテ伏せなんてされたらブラホ以外突破出来ないです。
それから観戦してた人2人と相手含めてRR談義。

3戦目、列車ドール。
これまた懐かしいと思いながら戦ってたんですが、エルシャドール・シェキナーガが突破出来ず苦戦。
しかしエルシャドール・シェキナーガを解体してデコード・トーカーにしてくれたので押し切って勝利。
終わった後に聞いたところ、手札にシャドールが無くなっていた模様。

最後はジャンケンでプレイマット争奪戦。4人にまで残ったものの、そこで負けてプレイマットは貰えず。
その後知り合いと今回のパックの相場確認と言うことで、トレカショップ何件か回ってから帰宅。
拮抗勝負はRRとの相性も良さそうで欲しいんですが、1000円は微妙に悩む。

「遊☆戯☆王の日」(2017/06/18)

3月、4月、5月と景品が参加する気が出ないものだったので不参加だったんですが、
今回はスリーブに加えて1/16の確率でプレイマットが貰えるということで参加して来ました。

ちなみに前日の17日にも行ったんですが、32人中16人という1/2の枠に漏れて参加出来ず。
今回のストラクチャーデッキは再録も豪華ですし、3箱買いは決定してるだけになるべく参加したかったんですが。

この日も21人が集まり、不運な5人が落ちる計算。
さすがに今日は大丈夫だろうとドキドキしていたら、10番目に呼ばれました。
シングル戦を3回行うというお手軽なもので、対戦相手は公認大会で何度となく当たった顔見知り。

RR組んで行こうと思っていたんですが、RR-レヴォリューション・ファルコン -エアレイドが2枚無いと物足りないな~と思い、取りやめ。結局マイブームのリンクABCで行くことに。
7月にはテラ・フォーミングが規制されるとは言え、ユニオン格納庫が緩和されるので非常に楽しみです。
環境トップから落ちたデッキを使うのが好きという変わり者なので、しばらく使う予定です。

1戦目、WW壊獣カグヤ。
先行で立つクリスタルウィング。
なんで手札消費が1枚なんですかねぇ。伏せは一枚だけ。
とりあえずテラ・フォーミングからのユニオン格納庫するもコズミックで除外。

仕方ないのでフォトスラ出して、シルバー・ガジェットからのCを特殊召喚。
対戦終了後の考察で、ここでクリスタルウィング使ってたら良かったという話に。
勘違いしてたんですが、シルバー・ガジェットの効果ってどっちかしか使えなかったという。
互いにプレイミスをしていた珍しいシーン。
本来ならここで効果使わずにライトニング立てて殴るだけで良かった。
その後は次のターンに同胞の絆で増殖させ、アド差で勝利。
ちなみにライトニングはもう一回効果使えたんですが、壊獣でリリースされました。

2戦目はインフェルニティアーチャー射出型。
ジャンケンで負けて後攻になった瞬間、負けを覚悟。
増Gは入れてるんですが、公認大会じゃ無いのでうららは抜いていたので回されると敗北確定。
ちなみに増Gも初手に無いという。ダーク・グレファー通常召喚からの、トリック・デーモン墓地、ヘルパト墓地で、インフェルニティ・デーモン特殊召喚というなんとも微妙な動き。
しかも出て来たのはビュート。伏せも無しという余裕の盤面。

ところがこちらも盛大に事故っており、初手に無いABC。
2枚もあるシルバー・ガジェットでバクースカを守備表示で出して、カード2枚伏せてターンエンド。
まぁその2枚が虚無空間、ツイツイという鬼札だったんですが。
互いに動けないまま6ターン目、ユニオン格納庫を素引きして始動して勝利。
対戦終了後の考察で、バクースカ強過ぎという結論に。
自分でロック解いて、リンク素材にすれば無駄無いし、ホント強い。
相手にバクースカ立てられていたら、こっちが辛かったですし。

3戦目はハーピィ。
3戦目にして初めての先行。ユニオン格納庫が初っ端から出せて、1ターン目ABCドラゴンバスターが立つ理想札。
しかも今回も相手が事故ったらしく、3伏せターンエンドだったので、伏せられていた盆回しを除外。
次のターンにデコード・トーカー、プロキシ・ドラゴン、ABC2体が並び立ち、ハーピィの羽根吹雪と、ゴッドバードアタックの2枚を除外で伏せ0。
一斉攻撃で3ターン目勝利。
対戦終了後の考察で、盆回し発動の方が良かったという話に。
盆回しは持って無いので欲しくはあるんですが、高騰した今になって買う気にはならないなぁ。

Appendix

最新記事

アクセスカウンター

検索フォーム