FC2ブログ
Powered By 画RSS

Entries

遊戯王・リミットレギュレーション(2017/04/01)

禁止カード
・イレカエル
・ヴィクトリー・ドラゴン

エルシャドール・ネフィリム
・焔征竜-ブラスター
・Emダメージ・ジャグラー
・Emヒグルミ
・EMモンキーボード
・巌征竜-レドックス

旧神ノーデン
サイバーポッド
・The tyrant NEPTUNE

・十二獣ドランシア
処刑人-マキュラ
・ゼンマイハンター
・D-HERO ディスクガイ

・星守の騎士 プトレマイオス
・同族感染ウィルス
・No.16 色の支配者ショック・ルーラー
・瀑征竜-タイダル
・ファイバーポッド
・フィッシュボーグ-ガンナー
・マジェスペクター・ユニコーン
・魔導サイエンティスト
・メンタルマスター
・八汰烏

・ラヴァルバル・チェイン
・嵐征竜-テンペスト
・レベル・スティーラー

・悪夢の蜃気楼
・いたずら好きな双子悪魔
・押収
・大嵐
・苦渋の選択
・強引な番兵
・強奪
・強欲な壺
・心変わり
・サンダー・ボルト
・次元融合
・十二獣の会局
・生還の宝札
・大寒波
・蝶の短剣-エルマ
・天使の施し
・早すぎた埋葬
・ハリケーン
・マスドライバー
・魔導書の神判
・突然変異
・遺言状

・異次元からの帰還
・王宮の弾圧
・第六感
・ダスト・シュート
・血の代償
・刻の封印
・ライフチェンジャー
・ラストバトル!



制限カード
・A・ジェネクス・バードマン
・E・HERO シャドー・ミスト
・EMドクロバット・ジョーカー
・EMペンデュラム・マジシャン
・黒き森のウィッチ

・PSYフレームロード・Ω
・召喚僧サモンプリースト
・十二獣モルモラット

・重爆撃禽 ボム・フェネクス
・深淵の暗殺者
・深海のディーヴァ
・SRベイゴマックス

・ダーク・アームド・ドラゴン
・TG ハイパー・ライブラリアン
・デビル・フランケン
・影霊衣の術士 シュリット
・ネクロフェイス

・彼岸の旅人ダンテ
・彼岸の悪鬼スカラマリオン
・氷結界の虎王ドゥローレン
・氷結界の龍 トリシューラ

・封印されしエクゾディア
・封印されし者の右足
・封印されし者の右腕
・封印されし者の左足
・封印されし者の左腕
・BF-朧影のゴウフウ

・ブリューナクの影霊衣
・魔界発現世行きデスガイド
・メタモルポット

・餅カエル
・ユニコールの影霊衣
・竜剣士ラスターP
・レスキューキャット
・レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン

・異次元からの埋葬
・一時休戦
・インフェルニティガン
・おろかな埋葬
・儀式の準備
・緊急テレポート
・継承の印
・原初の種
・機殻の生贄
・死者蘇生
・増援
・ソウル・チャージ
・超融合
・手札抹殺
・貪欲な壺
・影霊衣の反魂術
・ハーピィの羽根帚
・汎神の帝王
・ブラック・ホール
・ペンデュラム・コール
・マスク・チェンジ・セカンド
・霞の谷の神風
・未来融合-フューチャー・フュージョン
・名推理
・ユニオン格納庫
・揺れる眼差し
・リミッター解除
・竜呼相打つ
・竜の渓谷
・ワン・フォー・ワン

・王宮の勅命
・虚無空間
・神の警告
・神の宣告
・停戦協定
・破壊輪
・マジカル・エクスプロージョン



準制限カード
・イビリチュア・ガストクラーケ
・E・HERO エアーマン
・海皇の竜騎隊
・カオス・ソルジャー -開闢の使者-
・慧眼の魔術師

ゴヨウ・ガーディアン
・終末の騎士
・ダンディライオン
・DDスワラル・スライム

・爆竜剣士イグニスターP
・氷結界の龍 ブリューナク

・妖精伝姫-シラユキ
・輪廻天狗

・炎舞ー「天キ」
・真帝王領域
・洗脳-ブレインコントロール
・モンスターゲート
・連鎖爆撃



制限解除
・アーティファクト-モラルタ
・聖なる魔術師
・DDラミア



禁止カード
The tyrant NEPTUNE
簡易融合で出て来るLL-インディペンデント・ナイチンゲールのせいで禁止行き。どう考えても簡易融合で出て来る完全耐性が悪い。しかも5000バーンのオマケ付き。
ナイチンゲールにコントローラーはこのカードをリリース出来ないくらい付けておくべきだった。
それとリンクモンスターをリリースした時にどうするのか、ってところも面倒だったんですかね。

十二獣ドランシア(ニアピン)
まぁ薄々禁止もあるんじゃないかなぁとは思ってましたが、まさか本当に禁止されるとは。
表側限定とはいえ、やっぱりランク4でフリーチェーン破壊はやり過ぎだった。モンスター魔法罠問わずなんだから、せめて素材2つ使えよ。

十二獣の会局(予想的中)
どう考えても禁止だろと思ったらその通り。
一枚で出来ることが多過ぎる。


制限カード
黒き森のウィッチ(エラッタ)
クリッターと同じエラッタで返って来た。全く使われてないクリッターに比べれば範囲が広い分まだ使われるだろうか。
しかし昨今テーマ専用サーチが多いので、古いテーマ以外は別にこのカードに頼る必要が無いのが正直なところか。

BF-朧影のゴウフウ
トークンがリンク召喚に使えるということで制限枠に。
それなら一枚でデコード・トーカーファイアウォール・ドラゴンまで持って行けるスケープ・ゴートも制限になってもおかしくなさそうなもんだけど。

十二獣モルモラット(ニアピン)
準制限で許されるんじゃないかと思ったんですが、そうはなりませんでした。
ドランシア、会局禁止にしてなお制限行きになるとは。
墓地肥やし効果は使えるものの、これでエクシーズ素材時効果はお飾りに。

妨げられた壊獣の眠り(ニアピン)
準制限で留まると思ったんですが。正直2枚になるだけで出張で壊獣積むのもキツくなりますし。


準制限カード
E・HERO エアーマン
E・HERO シャドー・ミストではなくエアーマンが緩和。正直そうなってもおかしく無いかなとは思ってました。
E・HERO バブルマンを使う観点から言って、手札に召喚権が必要なカードがダブった時が一番辛いので、せっかくのサーチ効果も使えないことがあるんですよね。
正直3枚積むのは現状論外ですし、このまま無制限まで行きそう。

ゴヨウ・ガーディアン(ニアピン)
案の定緩和。もう一発無制限でいいじゃん。

終末の騎士
シャドールのせいで規制されたハズなのだが、何故かその後に規制されたクリバンデットが緩和されたのに放置され続けていた。
明らかに緩和するのを忘れていたとしか思えない。

爆竜剣士イグニスターP
EM竜剣士で使われたことで規制されていたカード。ルール変更でペンデュラム弱体が確定したことでの緩和っぽい。
まぁそもそもデッキバウンス+デッキから特殊召喚って時点で意味不明なのだが。
全盛期には2体出た上にこいつらでNo.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシーを出すとかいう訳の分からないことをしていた。
せめて特殊召喚は出た時限定、名前ターン1にしろよと。

氷結界の龍 ブリューナク(ニアピン)
前回も書いたが、同名ターン1か相手バウンスのどっちかで良かっただろうに。

妖精伝姫-シラユキ
思い当たるのは隣の芝刈りと新規トワイライトロードを見据えてか。
ライロ使いとしては欲しいのだが、正直高い。

炎舞-「天キ」(予想的中)
完全に十二獣の被害者だったので緩和は妥当。

洗脳一ブレインコントロール(ニアピン)
誰も使わないエラッタカード。
もういっそ今回エラッタにして、リンクモンスター限定にでもすれば良かったのに。


制限解除
アーティファクト-モラルタ(予想的中)
今や時代はモラルタよりアーティファクト-デスサイズなのだった。

聖なる魔術師(予想的中)
誰も使ってるのを見ないカード。

DDラミア
DDスワラル・スライムは許されなかったが、DD自体ペンデュラムの逆風も辛くないし、まだまだ戦えそう。

前回の記事で予想した内4個当たりました。ニアピンは6個。予想していたのが14個だったので、大半は当たってるんですが、規制は厳しいのに緩和は緩い。
真竜ノータッチだったか。個人的には自分が組んでるので嬉しくはあるんですが。
リンク召喚登場でどう環境が変わるのか注目です。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamuparty.blog86.fc2.com/tb.php/105-e53436ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

最新記事

アクセスカウンター

検索フォーム