FC2ブログ
Powered By 画RSS

Entries

遊戯王・リミットレギュレーション(2018/01/01)

禁止カード
エンシェント・フェアリー・ドラゴン
他力本願鰻などと言われていたのが嘘のよう。
やはりフィールド魔法を強くし過ぎたのはマズかった。
相手のフィールド魔法をメタるよりも、自分で割ってアドを稼ぎに行くとか出た当時は皆無だった動き。
しかしこいつどうやってエラッタしたらいいんだろうか。

制限カード
真竜剣皇マスターP(予想的中)
やはり許されなかったカード。

妖精伝姫-シラユキ
正直全く予想していなかったところ。除外テーマのメタファイズを考えての制限だろうか。

ドラゴニックD(予想的中)
さすがに一発禁止行きは無かった。


準制限カード
EMペンデュラム・マジシャン(予想的中)
我ながらこの緩和を予想出来たのは凄いのでは無かろうか、と自画自賛。

黒き森のウィッチ
緩和は予想出来ていたのに完全に存在を忘れていた。

彼岸の悪鬼 スカラマリオン
彼岸の旅人 ダンテとどっちか悩んでダンテ緩和を読んだのだが、見事に外してしまった。

異次元からの埋葬
全く予想していなかった緩和。

命削りの宝札
命削り真竜の影響の規制。

儀式の準備
影霊衣のせいで規制されて早2年半、ようやく緩和された。このまま無制限まで行って欲しいところ。

機殻の生贄(予想的中)
クリフォートは非常に厳しいのでこのまま無制限まで行くだろう。

ブラック・ホール
まさかの緩和。海外同様サンダー・ボルトの緩和が本当に現実味を帯びて来た。

テラ・フォーミング
ついに規制された万能フィールド魔法サーチ。正直制限でもいいだろう。

ユニオン格納庫
ABC使いの自分としては朗報だが、テラ・フォーミングの規制を考えると割られた時の保険という感じか。

揺れる眼差し
ペンデュラム弱体化による緩和。むしろ本来の使い方通り、ペンデュラムメタの側面の方が強くなった。

竜の渓谷
もう完全に忘れ去られていたのかと思っていたのだが、今頃になって緩和された。

神の通告(予想的中)
正直次の改訂で制限まで行って欲しいところ。


制限解除
カオス・ソルジャー -開闢の使者-
ついに無制限。最早カオスは時代遅れということか。

慧眼の魔術師(予想的中)
ペンデュラム弱体化による緩和。その調子で是非ペンデュラム・コールも緩和して頂きたい。

ゴヨウ・ガーディアン(予想的中)
最早何も言うまい。

終末の騎士(予想的中)
なんで制限で留まっていたか分からなかったので、順当に無制限まで戻って来た。

DDスワラル・スライム
結局一年経たずにフルパワーに戻ったDD。なんだかんだで新ルールでも十分なパワーなので、新規含めて環境入りも十分考えられる。

爆竜剣士イグニスターP(予想的中)
ペンデュラム弱体化による緩和。

氷結界の龍 ブリューナク(予想的中)
二重の弱体化の意味はホント無かった。

洗脳一ブレインコントロール(予想的中)
真竜のミラーマッチでならそこそこ使えたハズなのに、そこでさえ使われなかったということは今後も使用される可能性は絶望的。


前回の記事で予想した内11個当たりました。ニアピンは1個。予想していたのが18個だったので、2/3という驚異的な的中率。
7月は規制が少ないというジンクスも消え、規制緩和が非常に多かったです。特に今回は予想外の緩和が多く、そこの辺りが全く読めていなかったです。もっと緩和を予想するべきだったか。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamuparty.blog86.fc2.com/tb.php/127-dac25eb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

最新記事

アクセスカウンター

検索フォーム