FC2ブログ
Powered By 画RSS

Entries

【遊戯王】公認大会(2018/05/19)

参加枠は16人。集まった人数は13人。
消化不良に終わった命削り真竜で今度こそ勝利を掴む為に出陣。
しかし初っ端ただ一人の不戦勝枠に。
ランキングデュエルの不戦勝って、ほとんどデメリットしか無いんですよね。
ランキングデュエル1
こういうルールなので、待たされるだけ無駄しか無い。
一応参加者のデッキが調査出来たりはしますが。

参加者の面子はこんな感じ。

閃刀姫:4
魔術師:2
閃刀姫ABC:1
トリックスター召喚獣:1
オルターガイスト:1
レッドアイズ:1
サイバー:1
時械神:1

幸い6試合ともエキストラターンに突入することもなく終わってくれたので、思ったよりは早く2回戦開始。

2回戦
またオルターガイストかよ。
なんで一番相性の悪い相手を引っ張って来るんだ。
おかしいだろ。

前回の反省を元にセンサー万別をメインに、群雄割拠をサイドにしていますが、相変わらずの相性の悪さ。
やぶ蛇2枚も伏せて割ってくれないかなぁと期待も、割ってくれない。
案の定あっさり1戦目落とします。

サイドデッキから王宮の鉄壁、醒めない悪夢、レッド・リブートを9枚投入。
負け先での初手がこれ。
真竜拳士ダイナマイトK 、命削りの宝札、王宮の鉄壁、一回休み、真竜の黙示録。
ほぼ理想通りの初手。
一回休みをリリースして真竜拳士ダイナマイトKをアドバンス召喚。
しかも命削りの宝札が通った上に、幽麗なる幻滝、醒めない悪夢、マクロコスモスという神ドロー。
勝利を確信してターンエンド。

拮抗勝負が飛んで来て渾身の王宮の鉄壁発動。
やったぜと思ったのも束の間、飛んで来る羽根箒。ひえっ。

サーチで真竜導士マジェスティMと真竜皇の復活を持って来たものの、相手4枚、こっち3枚と不利になっているという。
なんでやぶ蛇引けなかったんだと思いつつ、なんとか途中まで打点で押していたものの、真竜拳士ダイナマイトKが破壊されて一気に不利に。
しかしそこでやぶ蛇を割ってくれてラッキーと思ったんですが、残りライフ1200が祟り、せっかく出したアルティメット・ファルコンを無視する形でオルターガイスト・メリュシークにダイレクトアタック3連発を喰らって敗北。
あとちょっとだったのに。ってかアルティメット・ファルコンで叩ける時にメリュシーク叩いていれば勝てた気がする。
ってことであと一歩のところで敗北。まぁ1戦目落としてるので、勝ってても3戦目入るだけだったんですが。

仮想敵に全く当たれないというのが悲しい。
閃刀姫、魔術師相手にどこまでやれるのか未だに分からないままです。
次は海皇水精鱗にしようかなぁ。ガンブラー全ハンデスしてみたい。
しかしアレも回し方よく分かってないし、練習しないと。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamuparty.blog86.fc2.com/tb.php/146-1e8423f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

最新記事

アクセスカウンター

検索フォーム