FC2ブログ
Powered By 画RSS

Entries

【遊戯王デュエルリンクス】第三回レギュレーション戦

レギュレーション戦もアマゾネスでと前回書いたんですが、今回のレギュレーション戦はキャラデッキがテーマでした。
ちなみにレギュレーション戦はなんと1年以上ぶりでした。

第一回は2016年12月26日~2017年1月2日で、レベル5以上のモンスターをリリースなしで召喚できるというもの。
第二回は2017年3月13日~2017年3月21日で、武藤遊戯のスキル”じいちゃんのカード”に変更されるというもの。

第一回はほとんどの人が三魔神やリボルバー・ドラゴンを使って、
反射ダメージ回避の為に杏子の「聖なる加護」ばかり使われていた記憶があります。

第二回はエクゾディア揃えて勝つなんて不可能ということで、ほとんどの人がエクゾディアパーツを突撃指令でぶつけて来るという始末。
第一回はともかく、第二回は盛大に失敗した感もあり、長らくレギュレーション戦をやらなかったのでしょう。

そして今回、第三回は2018年7月6日~2018年7月12日で、キャラごとに指定されたカードやスキルを使用しろというもの。
既にこの時点で、遊戯王の日のコンセプトデュエルを経験したことのある自分は嫌な予感しかしませんでした。

赤馬零児:DDと名のつくカードをメインデッキで合計15枚以上使用
志島北斗:メイン・エクストラデッキのモンスターをセイクリッドと名のつくカードのみ使用

初期のコンセプトデュエルなんかはこんな感じ。
見る人が見れば分かりますが、カードパワー的に反対だろと言いたくなるくらい赤馬零児の方は緩く、志島北斗の方は非常に厳しい。
しかもこの当時DDは環境トップであり、そのデッキそのまま持って来ても問題無いという有様だった。

そして期待を裏切らず、一部のキャラは厳しい制限が掛かっているのに、異常に緩いリシドとエスパー絽場。
アポピスの化神を2枚突っ込んだ罠ゾネスにするだけで問題無いというリシド。
人造人間サイコ・ショッカーと電脳増幅器の2枚を突っ込んだ空牙団で問題無いというエスパー絽場。

真面目にファンデッキを組む人が馬鹿を見るという事態に。
まぁ自分は勝利をリスペクトしているので、罠ゾネスで行きましたが。
三魔神+ゲートガーディアン指定されていた迷宮兄弟使った人とかいたんだろうか。
さすがに20枚中2枚だけ指定は緩いなんてものじゃないので、せめて10枚は指定しないとダメだと思う。
まぁ残り10枚に汎用魔法・罠突っ込んで戦う未来しか見えないので、それもダメっぽいですが、

そんな訳で無事キング到達。

レギュレーション戦1

レギュレーション戦2
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamuparty.blog86.fc2.com/tb.php/154-bf959894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

最新記事

アクセスカウンター

検索フォーム