FC2ブログ
Powered By 画RSS

Entries

【遊戯王】公認大会(2019/05/01)

32人の枠に18人参加。
店によってこの辺は違うんですが、この店はまず1回戦に4人が戦って16人残そうとします。
この方式は14人も1回戦手空きで試合待ちになります。
1回戦で人数を半分にする方式の方が自分は好きです。
と思ってたら、自分がわずか4人のうちの1人に。待ち時間が無くなるのは嬉しい限り。
ちなみにこの日のデッキも閃刀姫。

1回戦の相手はサブテラー。
何のデッキ使ってても苦手な相手。
幸い閃刀姫はレイに導師合わせられて展開が終わるということは無いものの、リリース効果に妖魔を当てられると厳しいなんてものでは無い。
先攻ガン伏せされると回答札が羽根箒くらいしか無いのも困り物。アド差を広げられるとひっくり返す手段が無い。
サイドデッキから魔女の一撃入れようかと思いましたが、30分後の大会に参加しようと思い、1戦目落とした時点でギブアップ。
諦めが肝心。何故か隣のデュエルも既に終わっていたので、結果的に14人は待ち時間が少なくなったかと思います。

次の店に行ったところ、16人の枠に9人が集まっていました。
今回は1回戦は観戦。
2戦連続で初手にサンボルと羽根箒を握る強運な人だったんですが、オルフェゴールぶん回しの前に敗北。
相手ターンに自分のデッキ触るテーマはロクなことしないな。

2回戦の相手はオルフェゴール。ただし先ほど戦っていた相手ではありませんでした。
1勝1敗でエキストラデュエルに突入。相手はほぼ完璧な布陣で、クリマクス伏せ、サベージドラゴンまで用意して2回カウンターが放てる状況。とりあえずエリアゼロ効果から入ったんですが、エンゲージ、ジャミングウェーブ、ホーネットビットを引く神ムーブ。初手からエンゲージを握っていたこともあり、相手のライフを大きく減らすことに成功。それでも相手ターンに危うかったんですが、大捕り物でガラテアを奪ったことで、ライフ差をひっくり返すことが出来ずに勝利。

準決勝の相手はバスターブレイダー。
初めて気づいたんですが、閃刀姫でバスターブレイダー相手って戦い辛い。
アド差は開くものの中々ライフを減らせませんでした。
終わってみれば危なげない勝利だったんですが、かなり長いこと戦ってた印象。

決勝の相手はジャックナイツ召喚獣。
以前完全耐性フルアーマード・ウィングを出したのに負けたことある相手。1勝1敗で迎えたラスト。
先攻だったので何もせずエンド。
相手が普通に回して来ようとしたので増G打ったんですが、無視してぶん回しでワンショット決められる始末。
増G打たれなかったらむしろ途中で止めてたと言われたので、手札誘発投げたことで負け筋を引いた模様。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamuparty.blog86.fc2.com/tb.php/187-43ea47d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

最新記事

アクセスカウンター

検索フォーム