FC2ブログ
Powered By 画RSS

Entries

遊戯王・海外リミットレギュレーション(2015/04/01)

禁止カード
・イレカエル
・ヴィクトリー・ドラゴン
・E・HERO エアーマン
・焔征竜-ブラスター
・混沌帝龍 -終焉の使者-
・カオスポッド
・巌征竜-レドックス
・キラー・スネーク
・クリッター
・黒き森のウィッチ

混沌の黒魔術師
・サイバーポッド

サウザンド・アイズ・サクリファイス
処刑人-マキュラ
発条空母ゼンマイティ
D-HERO ディスクガイ
・デビル・フランケン
・同族感染ウィルス

No.16 色の支配者ショック・ルーラー
・瀑征竜-タイダル
・氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク
ファイバーポッド
・フィッシュボーグ-ガンナー
・魔導サイエンティスト
・メタモルポット
・メンタルマスター
・八汰烏
・嵐征竜-テンペスト
・レスキューキャット

・悪夢の蜃気楼
・いたずら好きな双子悪魔
・押収
・大嵐
・苦渋の選択
・強引な番兵
・強欲な壺
・心変わり
・次元融合
・死者蘇生
・生還の宝札
・洗脳-ブレインコントロール
・大寒波
・超再生能力
・蝶の短剣-エルマ
・超融合
・手札抹殺
・天使の施し
・貪欲な壺
・ハーピィの羽根帚
・早すぎた埋葬
・ハリケーン
・マスドライバー
・魔導書の神判
・未来融合-フューチャー・フュージョン
・突然変異
・遺言状
・六武の門

・異次元からの帰還
・王宮の弾圧
・王宮の勅命
・神の宣告
・第六感
・自爆スイッチ
・ダスト・シュート
・血の代償
・刻の封印
・ラストバトル!



制限カード
アーティファク-モラルタ
・A・ジェネクス・バードマン

・イビリチュア・ガストクラーケ
・イビリチュア・マインドオーガス

・甲虫装機 ダンセル
・甲虫装機 ホーネット
・インフェルニティ・デーモン
・海皇の竜騎隊
・カオス・ソルジャー -開闢の使者-
・キラー・スネーク
・グローアップ・バルブ

・深海のディーヴァ
・真六武衆-シエン
・ゼンマイマジシャン
・ダーク・アームド・ドラゴン

ダーク・ダイブ・ボンバー
・ダンディライオン
・デブリ・ドラゴン

・TG ハイパー・ライブラリアン
・深淵の暗殺者
・N・グラン・モール
・氷結界の虎王ドゥローレン
・封印されしエクゾディア
・封印されし者の右足
・封印されし者の右腕
・封印されし者の左足
・封印されし者の左腕
・魔界発現世行きデスガイド
・ライオウ
・立炎星-トウケイ
・レスキューラビット
・レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン

・異次元からの埋葬
・一時休戦
・インフェルニティガン
・王家の生け贄
・王家の神殿
・おろかな埋葬
・儀式の準備
・継承の印
・ゲーテの魔導書
・機殻の生贄
・サンダー・ボルト
・次元の裂け目
・七星の宝刀
・終焉のカウントダウン
・真炎の爆発
・精神操作
・ソウル・チャージ
・月の書
・光の援軍
・封印の黄金櫃
・霞の谷の神風
・モンスターゲート
・闇の誘惑
・リミッター解除
・竜の渓谷
・ワン・フォー・ワン

・インフェルニティ・バリア
・虚無空間
・神の警告
・ギアギアギア
・強制脱出装置
・激流葬
・現世と冥界の逆転
・死のデッキ破壊ウイルス
・スキルドレイン
・ソウルドレイン
・奈落の落とし穴
・破壊輪
・光の護封壁
・マクロコスモス
・マジカル・エクスプロージョン
・闇のデッキ破壊ウイルス



準制限カード
・オネスト
・カードガンナー
・カオス・ソーサラー
・クリフォート・ツール

・召喚僧サモンプリースト
・トラゴエディア
・ネクロフェイス

・ブリューナクの影霊衣
・黒い旋風
・高等儀式術
・光の援軍
・ブラック・ホール
・連鎖爆撃
・名推理

・おジャマトリオ
・停戦協定



制限解除
・炎星師-チョウテン
・炎征竜-バーナー
・剣闘獣ベストロウリィ

ゴヨウ・ガーディアン
・水征竜-ストリーム
・地征竜-リアクタン
・風征竜-ライトニング
・冥府の使者ゴーズ
・ローンファイア・ブロッサム

・召集の聖刻印

やっぱり海外はアホだった。
速攻出戻りする強奪。そりゃそうだろ。何を考えてこいつを緩和したのか。

日本と同じく親征竜禁止、子征竜釈放、機殻の生贄儀式の準備継承の印虚無空間が制限に。

また、クリフォート・ツールブリューナクの影霊衣が準制限になっています。
影霊衣は海外では発売したばかりなので緩めな模様。

魔界発現世行きデスガイドが、バーニングアビスの影響で制限化しています。

大体日本と似たり寄ったりな新規制の中で目立つのがスキルドレイン制限。
日本もやってくれていいのに。

あとは光の援軍緩和。これも是非とも日本もやって欲しいなぁ。

そして何故か制限のまま緩和されないダーク・ダイブ・ボンバー。何故だ。
ゴヨウ・ガーディアンなんかついに無制限になったというのに。
エラッタ組も追随したのに、何故か禁止のままの混沌帝龍 -終焉の使者-と言い、最速記録を打ち立てた連中には厳しいのだろうか。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamuparty.blog86.fc2.com/tb.php/65-a4af0a08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

最新記事

アクセスカウンター

検索フォーム